· 

【フットゴルフ体験イベント】フットゴルフをはじめてみよう with 長谷川ゆう 開催!

話題のスポーツ「フットゴルフ」

東京にうっすらと雪が積もった翌日、フットメッセ大宮でフットゴルフ体験イベントを開催しました。

案の定、当日の朝のコートには雪化粧が。

それでもイベント開始時間には雪は消え、快晴の中、初の試みが幕を開けました。

第一部大人のフットゴルフ練習会 with 長谷川ゆう

今回のイベントはメインパーソナリティー長谷川ゆうとスペシャルゲストフットゴルフ日本代表選手ら豪華な顔ぶれ。

参加者の多くがフットゴルフをはじめてプレーするということで、まずはフットゴルフのルールやマナーなどレクチャーからはじまりました。

フットゴルフの練習

練習はパット・アプローチ・ティーショットの3つのコーナーに分かれ、各コーナーに選手一人ずつ張り付いて行われました。

パッティング

パッティングは主にトーキック派とインサイド派の二つに分かれるそうです。

50m蹴っても1m蹴っても同じ一打なので、パットはとても重要だそうです。

アプローチ

意外に難しいのがアプローチショット。

距離感、風、芝など読んで蹴るのは、強くボールを蹴るのが当たり前のサッカーやフットサル経験者にはとても難しいようです。

ティーショット

ティーショットは主にロングキックについて練習。

距離を稼ぎたい場合のポイントは、ボールが転がっていくように縦回転をかけるのが良いそうです。

3つのホールをラウンド

フットゴルフ日本代表選手監修ミニホール!を参加者と長谷川ゆう、日本代表選手らと共にラウンド。

ショートホール、ミドルホール、ロングホールの3つのホールをプレーし楽しみました。

ホールインワン!

見事ホールインワンに輝いた方には、GAViCからアウターがプレゼントされました。

選手顔負け、ロングホールでホールインワンを決めた方も!

第二部フットゴルフ体験コース

第二部では、再び代表選手監修のもと、誰でも楽しめるように3つのホールが設営されました。

多くの方々が同じホールにもかかわらず、繰り返し何度も回って楽しんでいました。それほど奥が深いのでしょう。

最後は参加者、長谷川ゆう、代表選手みんなでガチンココンペ!さすがフットゴルフ日本代表!!を見せつけられたでしょうか。

誰でもカンタンに楽しめる「フットゴルフ」

イベントには様々な方にご参加いただきました。

そんな参加者のプレーを見たり、実際にプレーをして感じたことは、子どもから大人まで性別関係なくプレーできる、競争できる、楽しめるということ。

小学生と大人が本気でプレーし競争することは、サッカーやフットサルではありえません。

プレーに多くの装備や道具を使うこともありません。

パワーやスピードが絶対に必要ということもありません。

老若男女誰もがいっしょにプレーし楽しめるフットボール。フットサルよりプレーをはじめるハードルはとっても低いと思いました。

ぜひみなさんも一度フットゴルフを体験してみては。

最後に...

今回のイベントで多くの方々にご協力いただきました。

協賛 GAViC

協力 一般社団法人 日本フットゴルフ協会 DROSSE

共催 フットメッセ大宮

メインパーソナリティー 長谷川ゆう

スペシャルゲスト フットゴルフ日本代表

ありがとうございました。心より深く感謝いたします。

左からノビー鈴木選手、鈴木秀成選手、長谷川ゆう、小林隼人選手


次回、4月14日に再びフットゴルフイベントを東京で開催予定!